獅子座の皆既月食

こんにちは、Sです。昨夜の皆既月食、ご覧になられましたか?

OLYMPUS CAMERA  Photo by Yちゃん

曇り予報を裏切り、関東では見事なスーパーブルームーンが澄んだ夜空に煌々と光を放ち、姿を現していました。

今回の皆既月食は大変珍しく、
[スーパーブルーブラッドムーン]と呼ばれ、152年振りの観測となるそうです。

スーパームーンとは、月と地球の距離が最も近くなり、通常の満月よりも大きさ・明るさが異なります。
ブルームーンとは、一ヶ月に満月が2度訪れる希少な月です。
そして、皆既月食。

スピリチュアル的な意味で、月食は生まれ変わる【再生】を意味しています。
そして重なった[獅子座]のキーワード。
引用ですが、獅子座は百獣の王ライオンとされ守護星は[太陽]です。

獅子座のマイナスな面「傲慢・自己中心的な部分」を捨て。
プラスな面「愛・勇気・本能からくる行動的な部分」を活かす。

これらの奇蹟的なタイミングが重なり、私達に巡ってきた
獅子座の皆既月食】。
何とも言えぬエネルギーを感じ、
限られた聖なる時間に、
新たな生まれ変わりを願って夜空に手を合わせた方も多かったのではないでしょうか。

写真は、医療事務のスペシャリスト・Yちゃんがミラーレスカメラで撮影したものです。
お見事!!

OLYMPUS CAMERA  Photo by Yちゃん