日本地域薬局薬学会学術大会に参加しました。

武蔵野大学有明キャンパスにて日本地域薬局薬学会が開催されました。
キャンパスは東京国際展示場(東京ビッグサイト)が最寄り駅で、とても素晴らしい校舎です。
帝京平成大学の井手口直子教授が「在宅医療に必要な薬剤師のコミュニケーション」を講演されました。
超高齢社会で今後ますます増える在宅医療に向けて、薬剤師のコミュニケーション能力向上はとても大切だと思います。
武蔵野大学6年生他、各大学の学生さんが卒業研究の内容のポスター発表をされていました。また伺いたいと思います。